テスト的なブログ

ニュース、ゲーム、PC、アクアリウムなどを気が向いたときに書くチラシの裏です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Virtua Tennis2009

日本ではパワースマッシュ。(2009の日本語版はありません)
ゲーセンによく置いてあるのでご存知の方も多いかと思います。

VT1_convert_20100309141826.jpg

ゲームモードはランキング1位を目指すワールドツアーと、
実在する選手を使ってエキシビジョンマッチをするモードがあり、
WTはパワプロのサクセスのように選手を作り、育成させることが出来るモードです。

VT3_convert_20100309141913.jpg

育成は主にミニゲームの成功によって決められた能力が上がるシステムで、
例えばボウリングの場合はサーブ&ボレーが上昇します。
VT4_convert_20100309141941.jpg

この育成のシステムはなかなかバランスが取れていて、ミニゲームごとに難易度があり、
もちろん貰える経験値が大きく異なり、高難易度は初めからは選択できなくなっています。
ミニゲームの種類は9個ぐらい?だと思います。(条件によって追加のため未確認)
さらに成長スピードとランキングアップのバランスも取れており、
ランキングが1桁になるころにすべての能力をマスターするようになります。まぁ人によって違いますが。

VT5_convert_20100309142007.jpg
で、肝心の対戦ですが正直ヌルイです。
年に1度のイベント以外は余裕のストレートで勝てます。
まぁ「俺tueeee」出来るので私は好きです。

VT6_convert_20100309142024.jpg
そういえば衣装チェンジも楽しめます。
さらにラケットも選べ、これはステータスに影響を与えます。(衣装は無関係だと思う)
ちなみに↑は私のキャラです。センスの無さがスゴイです。


まぁちょっとした時間にサクっと楽しむゲームです。
ちなみに私はsteamのセールのときに買いました。





スポンサーサイト
[ 2010/03/09 14:52 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
プロフィール

ポポイ

Author:ポポイ
社畜

My PC

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。