テスト的なブログ

ニュース、ゲーム、PC、アクアリウムなどを気が向いたときに書くチラシの裏です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自作で産卵飼育箱を作ってみた〔アクアリウム〕

朝起きたらグッピーの稚魚がいっぱいいて普段は勝手に増えているからほっといたんですがヒマだったので自作で産卵飼育箱を作りました。すごく適当です。


必要なもの

ペットボトル
ひも
穴あけ
ハサミ
ペン
デカいビー玉 (なくても可)
園芸用のアミ (100均)


作業


ペットボトルのペンで書いてあるところを切り、穴を開けます。
ちなみに向きは写真ように底面が上になります。そのほうが魚を入れやすい。

次に親と子を隔離するためのアミを作ります。


これで終わり。


取り付け

出来たものにビー玉を入れ、ヒモで吊るした状態で水中に入れます。
ちなみにペットボトルに蓋はしません。蓋が邪魔で魚が見れなくなるのです。
その代わりがビー玉なのです。無い人は蓋で。


そして先ほど作ったアミをセットし完成です。
あとは上の層に親を入れておくと生まれた稚魚がアミをすり抜け下へ落ち隔離されます。
ちなみに↓の画像は生み終わった後なのでアミは付けていません。
一応この中には15匹ほど入ってます。
ついでにウィローモスを入れました。


感想

○:安い、簡単、すぐ出来る。

×:水槽内にスペースをとる、穴を開けているが水の出入りは無いに等しい。


この記事が皆さんのアクアライフの役に立てば幸いです。
もっと完璧にやりたいかたはスドーの外掛式産卵飼育ボックス サテライト
をオススメします。



スポンサーサイト
[ 2009/08/02 12:34 ] 旧ブログ記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
プロフィール

ポポイ

Author:ポポイ
社畜

My PC

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。